杉山理事長からのご挨拶
ごあいさつ

 この度は、一般社団法人日本精神科救急学会のホームページをご閲覧頂き、大変有難うございます。
 当学会は、1993年に千葉県精神科医療センターの計見一雄名誉センター長が創設し、精神科救急研究会として4回の開催を経て、1997年から学会として発足、同年初めての学術集会が北里大学の村崎光邦教授を会長として開催されました。今年の10月に仙台で開催される学術集会で27回を数えます。

 わが国の精神科救急医療は、1978年に東京都で始まったとされます。40年を過ぎたところですが、精神医学の長い歴史に比べれば、生まれて間もない領域です。急性期に特化し、即応性を求めるという点で時代の要請に呼応しており、技術の高さや体制の充実度・完成度を試されるという点で精神医療における最先端領域ということができるでしょう。

 本学会は、どの学会もそうであるように、その使命通り、常に高規格、高水準を目指してきました。その代表的成果のひとつが、2002年に創設された「特定入院料」における「精神科救急入院料(俗称スーパー救急)」です。当学会としては、初代計見理事長の構想と、それを元にした千葉県精神科医療センターでの実践が評価され、制度として具現化したものと理解しています。従来の精神医療のスタイルでは成し得なかった集中的な人的資源の投入、多職種医療、充実した-ハードウエア、常にアウトカムを求められるという緊張感により、我が国の精神医療に大きなインパクトをもたらし、牽引的存在となってきました。ただし最近では課題も指摘されるようになっており、学会としての議論が必要な時期にあります。

 精神科救急や急性期医療の充実におけるさらに重要なコンセプトは、新たな長期在院者を最小化するという点にあります。事実、高規格病棟での退院率は全国平均に比べて高く、地域移行における効果の高さを示しています。今後わが国が収容からの脱却を図り、欧米並みの脱施設化を実現し、地域を中心とした医療やケア体制への変革を成し遂げるためには、入院医療の充実は必須の政策となります。

 さらに学会は、科学的な側面からの診断精度と治療技法の向上、社会保障制度上の課題解決に取り組んでいます。厚生労働科学研究への協力、各機関での研究的取り組みの推進、情報共有とディスカッション、学習機会・教材の提供、政策提言などを精力的に行い、その対象領域は精神科急性期医療における病態学・精神病理学・行動医学・診断学・治療学のみならず、医療政策、社会精神医学、司法精神医学、規制薬物や嗜癖に関する課題、看護学、臨床心理学、リハビリテーション医学、精神保健学、災害医療、自殺予防学、一般救急医療、老年精神医学、児童精神医学…など多岐にわたります。

 精神科医療を志す会員の皆様、あるいは未だ学会の会員でない方にはぜひご入会をご検討いただき、皆様と熱い議論を交わし、この国の将来を夢と希望のある社会に近づけるべく、ともに活動していきたいと考えております。どうぞ宜しくお願いいたします。


第4代理事長 杉山直也
一般社団法人 日本精神科救急学会事務局
〒169-0072 東京都新宿区大久保2丁目4番地12号 新宿ラムダックスビル
株式会社 春恒社 学会事業部 内
TEL:03-5291-6231 FAX:03-5291-2176 E-mail:jaep@shunkosha.com
●学会概要・定款・選挙規定等
学会の概要
定款・選出規定・役員・社員・選挙告示
●入会案内・事務局
入会申し込みのご案内
事務局
●学会誌投稿関連(申込用紙等)
投稿規定ダウンロード
申込書ダウンロード
※投稿規定を必ずお読みください
自己申告による C O I 報告書
 
●研究助成制度(申請用紙等)
日本精神科救急学会研究助成制度
●総会
第5回総会(設立総会)
第6回総会(岩手県盛岡市)
第7回総会(福岡県春日市)
第8回総会(東京都千代田区)
第9回総会(神奈川県横浜市)
第10回総会(大阪府豊中市)
第11回総会(千葉県千葉市)
第12回総会(岡山県岡山市)
第13回総会(静岡県浜松市)
第14回総会(広島県広島市)
第15回総会(埼玉県さいたま市)
第16回総会(京都府京都市)
第17回総会(山形県山形市)
第18回総会(大阪府大阪市)
第19回総会(宮崎県宮崎市)
第20回総会(奈良県奈良市)
第21回総会(東京都千代田区)
第22回総会(北海道旭川市)
第23回総会(愛知県名古屋市)
第24回総会(福岡県久留米市)
第25回総会(石川県金沢市)
第26回総会(沖縄県那覇市)
●学会賞
平成18年度
平成19年度
平成20年度
平成21年度
平成22年度
平成23年度
平成24年度
平成25年度
平成26年度
平成27年度
平成28年度
●プロジェクト・提言
精神科救急の定義についての提案
神経性無食欲症(AN)治療の標準化
障害者自立支援調査研究-平成19年度
障害者自立支援調査研究-平成20年度
精神科入院医療の質的向上を
図るための提言
受診前相談研修
●教育研修会
平成25年度第一回 in 福岡(久留米)
平成26年度第一回 in 大阪
平成27年度第一回 in 沖縄
平成28年度第一回 in 金沢
平成29年度第一回 in 高知
平成29年度第二回 in 金沢
●研修会・シンポジウム
東日本大震災長期支援のための国際・・・
第6回自殺未遂者ケア研修
●学会誌・教育研修会テキスト・DVD販売
学会誌の目次(在庫分のみ)
教育研修会テキスト、DVD販売
書評
●精神科救急ガイドライン2015
精神科救急ガイドライン2015
●精神科救急入院料認可施設
2013年7月現在
2014年1月現在
2014年5月現在
2014年6月現在
2014年10月現在
2015年11月現在
  2016年9月現在
●精神科救急の現場から
第1話 気分はとってもハイ
第2話 母親とともに引きこもって
第3話 性的な内容を含む被害妄想
第4話 クリスマスの夜に
第5話 アメリカから恋人を追って
第6話 路上で騒いでいると110番
第7話 治療を中断し海外へ逃亡
第8話 日本に働きにきて
第9話 幻聴に惑わされ岩に激突
第10話 嫌だ! もう嫌だ
第11話 覚せい剤に手を出して
第12話 家出して警察官の優しさに
第13話 心のケアはどうしたの?
第14話 誘拐事件発生?
第15話 直接被害は受けなかったものの
第16話 父親からの性的暴行の果てに
第17話 身元不明の認知症患者さんが
第18話 中学校で男子生徒がカッターナイフ
第19話 太ったねと言われ拒食症に