平成25年度学会賞
本年は学会賞に相当する演題はなく、奨励賞4本となりました。

○学会賞
なし


○奨励賞
一般演題1−2−4
●精神科医でも実践可能な神経性無食欲症身体管理マニュアルの開発
栗田大輔 他 浜松医科大学 精神医学講座
神経性無食欲症は精神的にも身体的にも緊急介入を要する病態であり、従来精神科単科病院では対応が困難であった。本研究では身体管理マニュアルを作成し前向き研究を行った結果、マニュアル導入により入院期間の短縮とリフィーディング症候群の発生の予防につなげたことを評価する。

一般演題1−4−1
●統合失調症の再燃再発例に対する入院早期からのRLAI導入の有用性の検討
 — 再入院予防と薬剤の簡素化の観点から —
奥平智之 他 医療法人山口病院(川越)、日本大学医学部内科学系統合和漢医薬学分野
精神科救急においては再燃再発を繰り返す統合失調症患者が多く見られるが、本研究では長期予後を見据え、入院早期よりRLAIを導入し、再入院率を低下させた。入院の急性期からデポ剤を使用するという発想の転換を図り、その有用性を示した。今後は比較試験を導入した追加研究がのぞまれる。

一般演題1−7−3
●精神科救急医療における救急隊からの傷病者受入要請に関する調査
浅倉博幸 他 沼津中央病院
精神疾患をもつ傷病者の救急搬送において縦列モデルの活用を目的とした入院前トリアージュを行いその有効性を示した。精神科救急における身体合併症症例への適正な対応について示唆しているが、予備的研究という位置づけであり今後の発展を期待する。 

一般演題2−3−1
●スーパー救急病棟におけるパートナーシップ・ナーシングシステム導入の効果と課題
蒲生 千寿 他 東京武蔵野病院
本邦における精神科での新しい看護の試みと結果が報告された。新知見が多く、また今後の看護師の配置基準を改善するためのデータの提供も可能である。さらなる研究がのぞまれる。
一般社団法人 日本精神科救急学会事務局
〒169-0072 東京都新宿区大久保2丁目4番地12号 新宿ラムダックスビル
株式会社 春恒社 学会事業部 内
TEL:03-5291-6231 FAX:03-5291-2176 E-mail:jaep@shunkosha.com
●学会概要・定款・選挙規定等
学会の概要
定款・選出規定・役員・社員・選挙告示
●入会案内・事務局
入会申し込みのご案内
事務局
●学会誌投稿関連(申込用紙等)
投稿規定ダウンロード
申込書ダウンロード
※投稿規定を必ずお読みください
自己申告による C O I 報告書
 
●研究助成制度(申請用紙等)
日本精神科救急学会研究助成制度
●総会
第5回総会(設立総会)
第6回総会(岩手県盛岡市)
第7回総会(福岡県春日市)
第8回総会(東京都千代田区)
第9回総会(神奈川県横浜市)
第10回総会(大阪府豊中市)
第11回総会(千葉県千葉市)
第12回総会(岡山県岡山市)
第13回総会(静岡県浜松市)
第14回総会(広島県広島市)
第15回総会(埼玉県さいたま市)
第16回総会(京都府京都市)
第17回総会(山形県山形市)
第18回総会(大阪府大阪市)
第19回総会(宮崎県宮崎市)
第20回総会(奈良県奈良市)
第21回総会(東京都千代田区)
第22回総会(北海道旭川市)
第23回総会(愛知県名古屋市)
第24回総会(福岡県久留米市)
第25回総会(石川県金沢市)
●学会賞
平成18年度
平成19年度
平成20年度
平成21年度
平成22年度
平成23年度
平成24年度
平成25年度
平成26年度
平成27年度
平成28年度
平成29年度
●プロジェクト・提言
精神科救急の定義についての提案
神経性無食欲症(AN)治療の標準化
障害者自立支援調査研究-平成19年度
障害者自立支援調査研究-平成20年度
精神科入院医療の質的向上を
図るための提言
受診前相談研修
●教育研修会
平成25年度第一回 in 福岡(久留米)
平成26年度第一回 in 大阪
平成27年度第一回 in 沖縄
平成28年度第一回 in 金沢
平成29年度第一回 in 高知
平成29年度第二回 in 金沢
●研修会・シンポジウム
東日本大震災長期支援のための国際・・・
第6回自殺未遂者ケア研修
●学会誌・教育研修会テキスト・DVD販売
学会誌の目次(在庫分のみ)
教育研修会テキスト、DVD販売
書評
●精神科救急ガイドライン2015
精神科救急ガイドライン2015
●精神科救急入院料認可施設
2013年7月現在
2014年1月現在
2014年5月現在
2014年6月現在
2014年10月現在
2015年11月現在
  2016年9月現在
●精神科救急の現場から
第1話 気分はとってもハイ
第2話 母親とともに引きこもって
第3話 性的な内容を含む被害妄想
第4話 クリスマスの夜に
第5話 アメリカから恋人を追って
第6話 路上で騒いでいると110番
第7話 治療を中断し海外へ逃亡
第8話 日本に働きにきて
第9話 幻聴に惑わされ岩に激突
第10話 嫌だ! もう嫌だ
第11話 覚せい剤に手を出して
第12話 家出して警察官の優しさに
第13話 心のケアはどうしたの?
第14話 誘拐事件発生?
第15話 直接被害は受けなかったものの
第16話 父親からの性的暴行の果てに
第17話 身元不明の認知症患者さんが
第18話 中学校で男子生徒がカッターナイフ
第19話 太ったねと言われ拒食症に