平成18年度学会賞決定!
第14回広島大会の学会賞、奨励賞が決定しました。
学会賞に関しては演者所属団体の「医療法人せのがわ」に贈られます。


○学会賞
VI-2
当院における入院から地域生活へのネットワークシステム
医療法人せのがわ 瀬野川病院 下原 千夏

VI-3
小集団訪問看護における利用者との関わり
医療法人せのがわ 訪問看護ステーションビジテ 中岡 あゆみ 他

VI-4
訪問看護の現状と有用性についての一考察(在宅で支える上での困難事例)
医療法人せのがわ 訪問看護ステーションビジテ 石丸 正也 他

VI-5
地域生活における環境がその障害に影響を与えた症例に対する介入の検討
医療法人せのがわ よこがわ内科・循環器科クリニック訪問看護ステラ 小野 誠三

VI-6
在宅における訪問栄養指導の関わり-地域支援における管理栄養士の役割-
医療法人せのがわ 瀬野川病院 霧島 恵美子

VI-7
在宅患者訪問薬剤管理指導への取り組み
医療法人せのがわ 瀬野川病院 静村 知恵 他



○奨励賞

III-6
ハード救急等による入院者のアフターケアについて~退院時における支援会議の効果の検討~
群馬県こころの健康センター・精神科救急情報センター 赤田卓志朗 他

IV-5
精神科病院に勤務する職員が患者から受ける暴力に関する研究
財団法人精神医学研究所附属 東京武蔵野病院 佐藤 雅美 他